ブログ【となりのママは知っているin上海】第96回『SL山口号』

子供の冬休みを利用して、日本の山口県へ旅行に行って来ました。

 

「なぜ山口県?」って思われた方もいると思いますが、

乗り鉄の息子から「SL山口号に乗りたい!」とのリクエストがありました。

 

上海から飛行機で福岡空港、バスで博多駅まで行き、新幹線で新山口駅へ。

その日は駅周辺に宿泊、翌日いよいよSL山口号へ乗車!

blog96-5

 

普段はC57ですが、この日は特別にD51に乗車できました。

息子は初めてのD51に大喜び!

 

SL山口号は新山口駅と津和野駅の間を1日1往復で走っています。

blog96-3

ちなみに、津和野は多くの方がご存知の有名な観光地ですが、

この日は生憎の雨で、ほとんど観光できませんでした。

 

車内にはSLに関する資料が展示されていたり、

blog96-4

 

ゲームセンターにあるような画面を使ったゲームで遊んだり。

blog96-2

↑前の画面に向かってスコップで石炭を入れる動作をして、

どのくらい入ったかを競うゲーム。

 

約2時間の小旅行でしたが、車内が比較的空いていたこともあり、

とてものんびりできて、私自身も楽しかったです。

 

津和野から新山口への戻りは、特急「スーパーおき」に乗車。

blog96-9

 

これも息子は長年乗りたいと思っていた特急で、

今回ようやく実現できて、本当に満足そうでした。

 

最後に、山口と言えば「ふぐ」ですよね。

もちろん、ふぐ刺し食べました!

blog96-7